環境にやさしいネズミ、害虫、害獣害鳥駆除 防除研究所 駆除の達人 梅木厚夫

  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんと達人の自宅にコウモリが・・・

2021年09月24日  カテゴリー:防除研究所 , コウモリの駆除

株式会社防除研究所代表の梅木です。

日々害虫獣の調査から改善までのサービスを行っております。

今日はコウモリについてのお話

実は、私の家の玄関でコウモリのフン害が見つかり早速状況モニタリングを始めました。

一度きれいにフンを除去して次の朝にフンが何個落ちているか数えました。

なんと17個落ちていましたね

コウモリの糞.jpeg

 

コウモリ玄関の被害.jpeg

そして弊社開発のスーパーハヤブサを設置してどのようになるか

テストしました。

スーパーハヤブサでコウモリ対策.jpeg

さあ明日どのような結果になるか

報告します。

 

株式会社防除研究所 梅木

 


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普通が一番

2021年09月22日  カテゴリー:防除研究所

 去年から新型ウイルス消毒で問い合わせが多い中、今は繁忙期でスケジュールもかなりタイトいなっています。新型ウイルス発生で各企業は、大きな痛手と国も莫大な予算がかかっています。今後どうなるかは賛否ありますが、コロナが収まったら景気が良くなると言っていますが今が株価が一番高い・・・とにかく普通が理想ですね。(経済も良くなりすぎるとまた暴落しますし)でもこの浮き沈みで社会も成長するのでしょう。弊社も10月からまた新しく色々はじめていきますので忙しくなります。身の丈の少し上を目指し健全な経営を目指します。


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時間の効率化

2021年08月03日  カテゴリー:防除研究所

 オリンピックも連日盛り上がっていますね

今年は、色々なことが有りますが、この時期のオリンピックは特に印象に残るでしょう。

暑い中、ボウケンジャーも何とか御客様を待たせないように日々動いていますが新型コロナ対策と

安全対策で以前より動きが鈍くなっています。

今は、労基の問題で働く時間をしっかり管理をしていますのでしっかり頭を使って段取りをしなければ

なりません。昔、私たちが一年で経験することを3年近くかけなければなりません。

時間の限られた中でどのようにやるかもスキルアップにつながりますし、時間の効率化にもなります。

クレームやミスのないように準備をしっかりしやっていいてもらいたい。

課題は、まだまだたくさんあります。


  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これからどうなる。

2021年07月09日  カテゴリー:防除研究所

 また緊急事態宣言が出るようだ。

日々、コロナに関心はあるが、マスクや消毒などが日常当たり前になっていますし、

徐々に恐怖感が少なくなってきている感じがする。

風邪でさえ亡くなる方がいるくらいなので徐々に緩和されてくるとよいのだが・・・・

コミュニケーションは、喋らなくてもその場の不陰気などで出来ることもある。それも重要

リモート社会だけになれば問題もある。

人と人が関わって初めて物事が始まる。すべて人から

いくらSNSなどネットや化学が発達しても使うのは人

その部分が薄れてくるとこれからどうなるでしょう。

 

そんなこと思いながら今日は、風呂に入った。

 

防除研究所九州営業所 看板.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
  • del.icio.usに追加
  • livedoor クリップへ追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

未来の駆除

2021年07月06日  カテゴリー:防除研究所

 この先、私たちの仕事はどのように変わってくるのだろう。IOT、AIなどを用いた商品などは多数出てくるだろう。駆除サービスなどは人が訪問しなければ難しいと考えの方は多いでしょう。形としては5年以上は変わらなとは思いますね。多少は新しい技術を用いてメンテフリーの傾向になるでしょう。技術の進化は確かにすごい。だが、私たちの仕事、ウイルスな、害獣駆除はやはり人間の5感いや6感が必要だと思います。その中の事務業務やあらゆるサポート業務は簡素化なるような気がします。色々災害、環境、新種のウイルスなどの問題を抱えていますが、今私たちは何をしなければならないのかしっかり向き合いあらゆるジャンルの勉強、経験を積んでプロとして困った人を助けなければなりません。その使命感を忘れず日々努力いたします。